飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ferrari ( 84 ) タグの人気記事


2020年 09月 04日

Volvo for 🐶...若しくは目指せクラシケ!

Volvo for 🐶...若しくは目指せクラシケ!_f0057849_23410809.jpg
内外装共に美しくレストアされたボルボが出てる。*画像は現車ではありません


特徴的な後ろのグラスハッチ、お犬様乗せて?...とか思わず妄想が駆け巡る。Ferrariと等価交換なんて可能だろうか?なんて...脳内電脳、いや?電卓がカタカタ音を立てる。さてはて?

Volvo for 🐶...若しくは目指せクラシケ!_f0057849_08281820.jpg

早いものでもう8年目...


"巷の悪評を払拭すべく"...そんな当初の使命感も何処(いずこ)へ?まぁ正直「判る人がわかれば…」今ではそんな境地。多分、時が来れば評価される日も訪れるでしょう。 然し個人的には過去、所有車でこれだけ運命に翻弄された一台も珍しい。其れは2度迄も、まるで別離を拒むかの如く...イタリア美女の情念恐るべし!と捉えるべきなのだろうか?

millennium 2000年式であります故に今年で記念すべき製造20年の我がGT、こうなればやった事ないけど立派な"classic"の域に達するまで?も視野に入れつつ。。。とか揺れる。

Volvo for 🐶...若しくは目指せクラシケ!_f0057849_08034759.jpg
I/Bは全然関係ないけど375MM繋がりって事で...105.png


タグ:

by one_after909 | 2020-09-04 23:37 | FERRARI | Comments(2)
2020年 06月 22日

sunday drivin' not arrivin'

sunday drivin\' not arrivin\'_f0057849_08022087.jpg
昭和の写真みたいですが...^^;


快晴の日曜日。心地よい太陽光の下、麗しのグランツアラー... その佇まいに改めて次世代に評されるであろう"work of art"だと確信す。


Froschさん=蛙の楽園にて…


その奥深いところから、僅か1/3気筒の"fun handling frog"が遂に冬眠から目覚める!?
sunday drivin\' not arrivin\'_f0057849_09282262.jpg
余談

しかし超希少車と云われるポルシェの73カレラRSでありますが、その総生産台数はRSRを含めて1,580台。対しまして'98年〜'03年の5年間で生産・販売された456MはGTが688台、GTAが650台の計1,338台。意味合いの違う市販車とは言えコレも立派な希少車ではないか?…と、アピール・ポイントも記しておこう-_-


by one_after909 | 2020-06-22 09:35 | PORSCHE 912 | Comments(2)
2020年 06月 13日

rain song...

rain song..._f0057849_00075217.jpg


美女との半年振りの逢瀬は残念ながら延期と相成りました…






More

by one_after909 | 2020-06-13 00:17 | FERRARI | Comments(0)
2020年 06月 08日

いよいよ今週末...

いよいよ今週末..._f0057849_09034335.jpg

最後のトルコンATそのストレート・シフトゲート...


微塵の派手さもない落ち着いた室内空間...ここ迄シンプルで整合性のあるのも稀なんじゃないかな?そんな未だに惹かれてやまない前世紀最期のGT。淡路海峡大橋〜四国横断〜しまなみ海道〜山陽道〜中国道のロングドライブでは初めて本来の用途に触れ、GTカーの意義その片鱗を垣間見ました...

し、

本当なら、其れをハイライトに既にジャガーEタイプかW114に乗り換えてる筈だったのがなんの因果か?...であります^^; まぁそれについては奇しくも"そのお陰で"って感謝せねばならない事もあったから一概にどうこうは申しません。ただ爺いの域に差し掛かって感覚の変遷とかもあり正直どうなんや?とは自問はしますけどね(笑)

特に古く佇まいの素敵な280SEをご入手されたお写真なんか拝見すると『ああ、やっぱりそっちがええなぁ?』と思ってしまいます。
いよいよ今週末..._f0057849_09032500.jpg
確かにそうですねぇ? 仰る通りだと思いますよ^^


ブランド/世評に憧れてモノを手にする...って行為からは(一概に全てがそうでないにせよ)、確実に脱却傾向だと思います。第一飽きるしな(笑)
ま、いいタイミングですね♪


タグ:

by one_after909 | 2020-06-08 09:39 | FERRARI | Comments(0)
2020年 05月 29日

magarigawa

magarigawa_f0057849_17455395.jpg
とても興味深い施設ですね〜?


...上顧客さんは既にご購入されたのでしょう。行って・走って・食べて・浸かって...これは堪らないものがあります^^♪ ちょっと!そこのアナタ!貴方ですよ!如何(笑)? 然し南房総かぁ?関西からは週末にちょっと...とは参りませんね?*車だけ送って身一つで行って帰ってくる位の甲斐性なきゃアカンか^^;

456Mで行って、これで走る?

magarigawa_f0057849_20063783.jpg
う〜ん、全長3.5kmのコース。コーナー数は22!ホームストレートは800m!痺れる!高速でどこまで出るのか時折り誘惑に駆られますが、当然そんな勇気はありませんし、捕まるし、命も危ない。でも、サーキットでちょっと(根性出して)試してみるのは楽しいかも♪ GTカーではあるけどその本性は当時、512T Rを凌ぐ!っとか書いてあったしちょっと興味もある。そんな折角のポテンシャルを解放させてあげるのも一興だろう。ん〜。。。

妄想(だけ)は膨らみます。



More

by one_after909 | 2020-05-29 20:15 | FERRARI | Comments(0)
2020年 05月 21日

令和2年のフェラーリ456(M)

令和2年のフェラーリ456(M)_f0057849_22043018.jpg
うふふふ♪♪♪


主に'70年代〜'80年代初期頃迄のフェラーリのモデルが大礼賛特集されておりますとその度に、否応無く苦虫を噛んでしまう...いや、変質者気質が疼いてしまうモダンモデルにもなり切れない妖怪人間、否、端境期のこの不人気車。しかもFRで2+2^^

時代が過ぎてしまえば、暫くは陳腐扱いされてしまって更にその不遇の時期もやり過ごせたら、立派なクラシックの桃源郷♪

...この方程式は果たして456(M)にも充て嵌まるのだろうか?欠陥車だのゴミだの散々言われ捲ったこの超絶不人気車!はてさて乞うご期待!でありますね128.png

令和2年のフェラーリ456(M)_f0057849_22084304.jpg

内装だって、整合性・普遍性があって余り流行り廃りに左右される類いのものじゃないし落ち着いてていいと思うんだけどなぁ? ...マァそれも好みの問題ですかね? え?その前に壊れるやろうって?い、いえいえ!そ、そんなそれ程でもありゃあしまへん(明らかに動揺しつつ平静を装う)117.png

令和2年のフェラーリ456(M)_f0057849_23020965.jpg
*お写真は以前撮影のものです。信貴生駒スカイラインにて


令和2年のフェラーリ456(M)_f0057849_23153758.jpg



by one_after909 | 2020-05-21 22:12 | FERRARI | Comments(0)
2020年 03月 19日

catalogo

catalogo_f0057849_12005112.jpg


厚い洋書では専門書なんか出るのかもだけど、ネコさんの550/575/456ムックとか差し置いてやっぱり本家のコレが圧倒的に美しいです💕


catalogo_f0057849_12001927.jpg


新車発表時のカタログでイタリア語版


catalogo_f0057849_11543048.jpg

用途・思想の違いから他モデルと全く異なるフェラーリ・グランツーリスモの世界... 456/Mもクラシックとモダンのちょうど狭間にあって、

あらゆる意味で微妙な立ち位置に居ると言えましょう。


catalogo_f0057849_11572768.jpg
モデナのSchedoni社の専用設計トラベル・バッグ


フェラーリでは1977年に308用に初めて搭載されたのは有名な話。以降のモデルでもラインナップされて来たが当然トランク形状にきっちりフィットする様に造られており、とり分けGTカーにはその用途からよく似合う様に思います。

そして当然456/Mでもこの様にカタログに大きくフューチャーされていますね♪


...然しながら鞄/車本体もその目された本来の魅力を発揮させてあげれる使い方が為されているか?と問われれば
残念ながら自分も含めきっと大部分が...ではなかろうか?




catalogo_f0057849_17032420.jpg


もうひとつ特筆すべきはコレ、縦真一文字ゲートのトルコンオートマ仕様。いやぁ?フェラーリとしては実に'らしくない'ですね〜^^;

...でもそこが個人的にはキモなので(笑)
Mは、結果的にフェラーリ最後のトルコンAT/リトラクタブルヘッドライト搭載車と相成ってしまいました。



と、クルマないのでカタログ眺めながらのエエとこ羅列なひとときでございます。あ〜恋しいですね〜^^


catalogo_f0057849_17443719.jpg



More

by one_after909 | 2020-03-19 05:10 | FERRARI | Comments(0)
2020年 03月 15日

延期

延期_f0057849_09421436.jpg
様々なイベントが...


勿論、何と来年1月に延期となったBASEL=時計の展示会もそうだが、こちらのTechno - Classica Essen 2020も、今月25日からの予定が6月に延期の運びと相成った。


延期_f0057849_09555941.jpg
alfa romeo


今迄あんまり気に留めて来なかったけど、こんな趣きのショウって日本で催されて居るのでしょうか? 楽しそうだなぁ...

'66年製造のクルマだって、然るべきプロフェッショナルの手で整備が施されれば何のストレスもなく取り扱える事に感激を覚えたものだが、それもメーカー特性って言うかPORSCHEの堅実性の為せる技だったのかな?とか今になって思う。


...しかし美しく且つ動力性能を備えた其れ等の'50〜'70年代の名車達は勿論の事だが、このイベントのお写真拝見してて感じたのは。。。



More
タグ:

by one_after909 | 2020-03-15 10:41 | FERRARI | Comments(0)
2020年 03月 12日

日陰者のバラード

日陰者のバラード_f0057849_11122015.jpg

♪ひねくれて星をにらんだ 僕なのさ

あぁだけど そんな僕でも あの子らは 慕ってくれる...

吹く風が 冷たい時も 降る雨が 激しい時も

眼をあげて 明日に希望を賭けたのさ

あぁだから きっといつかは あの子らも分かってくれる ...

(抜粋 :タイガーマスク エンディングテーマ『みなしごのバラード』より)



思わず脳裏を過ぎった。なかなか現代では書き辛い歌詞ではあるが、小学生になりたての坊主にも血飛沫やアニメにしては劇画チックなあの画風と共にインパクトは絶大であったのを覚えている。そんな抜粋部分の歌詞がよく似合うと言うか?

毎回楽しみにさせて戴いている某フェラーリ・ブログの今回の特集でも、数多(あまた)の候補モデルが列挙される中、しかもスカリエッティとか575等の近辺モデル達迄が取り上げられているにも関わらずだ!ディスられずとも完全スルーと言う謂わば "Real silent treatment"なその手厳しい扱いに、虐げられればされる程に悶えると言う異常性癖が久々に興奮しております😝

インスタで海外の有名M*決してmasochismの略ではない お仲間とイイね付け合ったりしつつも、きっといつかは一般的にも認められ分かって貰える...

日陰者のバラード_f0057849_13362599.jpg


な〜んて正直どうでもいいね!

...な、ひねくれて星を睨んだ、『もっとだ!もっと蔑んでくで!』と完全屈折し歪んだ愛好者なのでした(笑)


まぁそれは冗談として、やっぱり複数のプロの方々からそう言った評価・扱いを受けるって事は好み云々の話ではなく実際、明確な理由があっての事なのでしょう。と認めるあたりは、そのタイガーマスクの曲がリアルタイムで流れてた頃、図工の時間に描いた我ながら『傑作や!』と心中満足した作品が授業最後のクラス皆んなで品評会で全く評価されなかったと言う辛酸=『こいつらぜんぜん解ってねぇ』と自らを無理矢理肯定したあの感覚からすれば50年経って少しは成長したか😝...思えば幼少期から完全屈折してたな?




タグ:

by one_after909 | 2020-03-12 00:31 | FERRARI | Comments(0)
2020年 02月 20日

ビートルズとイタリアンGT🇮🇹

ビートルズとイタリアンGT🇮🇹_f0057849_16211205.jpg
-2012年10月某日撮影 - ⬆︎


Strawberry Field: Beaconsfield Road Liverpool L25 6EJ, England🇬🇧 ...恐らくその翌年の同場所にてのFab Four⬇︎

Ferrari FF
ビートルズとイタリアンGT🇮🇹_f0057849_23341983.jpg
E la Ferrari può vantare George Harrison e John Lennon tra i suoi migliori clienti.


その顧客達が嘗てご所有された中での有名どころを挙げれば...

Ferrari 330 GT Berlinetta 1965
Ferrari 365 GTC 1969
Ferrari Dino 246 GTS 1973

あたりでしょうか? ポールのチョイスはと言えば圧倒的にアストンの'66 DB6がやはり有名ですが、その他は『あ、ジョンがフェラーリ?じゃ僕はコッチかな?』とわざと外した匂いも...とは勘繰り過ぎでしょうか(笑)?なセレクトで面白いですね^^?

Lamborghini 400GT 1967
Lamborghini Espada S2 1972

そんなジョン/ポールの動向を横目にしていた自称"ビートルズ一の車好き"のジョージは、アストンのポール同様生粋のブリティッシュであるジャガーEタイプからイタリアンに鞍替えを目論んだ!『ふ〜ん?ジョンもポールも2+2の4人乗り?なんだか随分と爺むさいね?』...と、ピニン・ファリーナによる流麗な2シーター・クーペを選んだ!と言うのもビートルズ内の微妙〜な関係性・空気からの只の想像に過ぎませぬが^^; ...そんな'60年代中〜後半のビートルズ活動期に於いて



じゃ、なぜジョンもポールもイタリアン 2+2 12気筒GTを選んだのか?



ジョンは子供がいたから?付き人・取り巻き連中も同乗するから?...運転手付きだったにせよ、自分でステアリング握る趣味車なら?あ!ギターケースとかを狭い後部座席にヒョッと置けるから? ま、一発当てた若者の勢いで...だったのは間違いないんでしょうけど、もしあるのならその理由を知りたいものですね〜?

*それでも'60年代のビートルズクルマ選びではそんな牛や馬、有名なロールスや皆が愛したミニその他諸々なんかより遥かにマニアック・フレンチなセンスのリンゴに軍配を上げたい!と個人的には思う♪

ビートルズとイタリアンGT🇮🇹_f0057849_23342417.jpg

Built alongside the ultra-exclusive Superamericas, the 330GT was Ferrari’s ultimate grand tourer for the sophisticated client during the era known in Europe as ‘la dolce vita’. A favourite of Enzo Ferrari, it was the first of his cars to sell in excess of 1,000 units.


...そう、あの時代の330GTも最新のROMAにあっても、いつの世も甘〜い”La Dolce Vita"なのであります💕


伊文/FF画像は ANSA.itより、英文はBONHAMSより転載させて戴きました。



by one_after909 | 2020-02-20 23:41 | THE BEATLES | Comments(0)