飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:paul mccartney ( 96 ) タグの人気記事


2020年 10月 23日

McCartney III promotional dice plus bag

McCartney III promotional dice plus bag_f0057849_21322422.jpg


eBay眺めてたら、イッコ出品があった。『ふぅん?2〜3千円位なら欲しいなぁ』…とか思いつつ価格見たら。。。


現在 $230也 -_-;

…むぅう?流石に買わ(え)んな? 終了まであと5日、現在入札16件。きっとまだまだ行くな? 楽しみに動向見守っておこう。

しかしSir. 、相変わらず楽しませてくれはるなぁ^^



🎲🎲🎲



by one_after909 | 2020-10-23 21:41 | 閑話休題 | Comments(0)
2020年 10月 23日

McCartney Ⅲ 赤盤についてのごく素朴な疑問



21日夜。正確には
日付けを跨いだ22日、日本時間で真夜中(AM1:06)にメールが届いて.comつらつら眺めてて…オフィシャル・ストア Pre-Orderで普通に英語の㌻が開き紹介されたのが此方でした。

McCartney Ⅲ  赤盤についてのごく素朴な疑問_f0057849_17304556.jpg

翌日(同22日)は既にダイレクトで日本のユニバーサル・ミュージック ㌻に飛ばされて確かすぐに売り切れになってた筈なんですが、夜に見た時は普通にオーダー可能な状態でした…。

McCartney Ⅲ  赤盤についてのごく素朴な疑問_f0057849_17305847.jpg


両方とも同様に3,000枚限定を謳ってますが、よく見ますと…

ジャケットが微妙に違う-_-;






More

by one_after909 | 2020-10-23 17:26 | THE BEATLES | Comments(0)
2020年 10月 22日

McCartney Ⅲ 遂にベールを脱ぐ! -随時加筆中-


McCartney Ⅲ 遂にベールを脱ぐ!   -随時加筆中-_f0057849_03214628.jpg
McCartney Ⅲ


"Made in Rockdown"



キタ〜〜〜〜113.png113.png113.pngドキドキドキ


今回の目玉は"赤盤"ですか? スペシャル・エディションの様なアイテムはどうやら今回ないのかな? 取り敢えず今の所は…
McCartney Ⅲ 遂にベールを脱ぐ!   -随時加筆中-_f0057849_02434230.png
詳細は⬇︎へGO!

151.png…然〜し!と、見せかけて下の方、よく見たらこっちが真の目玉だったのかも。。。





More

by one_after909 | 2020-10-22 01:37 | THE BEATLES | Comments(0)
2020年 10月 20日

McCartney Ⅲ 噂→確定へ?

 McCartney Ⅲ 噂→確定へ?_f0057849_18352544.jpg
ネット上でお借りした写真ですが…


Egypt Station: Traveller's edition / Flaming Pie: collector's edition オフィシャル・ページ購入者に随時発送されてる模様ですね? 忠実なるマニアへのサプライズなご褒美って趣きか? うん、いいですね〜?高額商品購入が報われます(笑)

自分はTraveller'sの方だけ其方で購入したのですが、Pieの方はAmazon JPで deluxe edition = LPの付いてないのん購入でした故、貰えませんね〜? 残念134.png …それでも充分高額やと思うど?どないかならんもんスカ?

然し近年ずうっと…と言うか、インターネットの時代になってからずっとこのimage先出しのマーケティングが慣例。遅〜いそして不安定な接続環境、そしてブラウザはNetscape!でその Flaming🔥Pie 眺めてた当時の事が懐かしく思い出されます。今回のは McCartneyⅢに因んだ3の目しかない *一面のみMcCartney サイコロなかなかに楽しいものです^^


今週末には詳報出て来るらしいので期待して待ちましょう〜!


🎲🎲🎲



by one_after909 | 2020-10-20 19:01 | THE BEATLES | Comments(0)
2020年 10月 08日

McCartney Ⅲ

McCartney Ⅲ_f0057849_23114141.jpg
まことしやかに囁かれるMcCartney Ⅲの噂。


HPドメインまで既に取得され...とあるが、はて? 確かにインタビューでもある様に曲を書く時間 =何もこの時期が特別ではないにせよ= は、ご自宅/外部スタジオに篭る時間と共に十二分にあっただろうし完成した曲も溜まってリリースされてもおかしくない。其れは'70年、'80年の時と似ている状況下で信憑性はある。12月11日に本当に出れば大変だった一年に最高のクリスマス・ギフトに相成りますね〜!楽しみに待ちましょう♪

McCartney 1970
McCartney Ⅱ 1980
McCartney Ⅲ 2020

う〜ん?こうしてみれば確かに何とはなしに並びもエエな? 一昨年の『Egypt Station』来、端境期に出たシングル群 "Get Enough"や"Home Tonight / In A Hurry" 、そしてExplore's Editionでの幾つかの未発表曲も延長線上で充分に楽しませて頂いた。大ヒットしたアルバム『Tug Of War』の時とかも曲ストックが沢山あったのか(最後期WINGSリハーサル音源とか有名なスタジオデモとかに残ってますからね)?MJコラボ目玉に早くも翌年に『Pipes Of Peace』が出た。確か其の情報の初見は、クラブの昼休憩時の喫茶店の雑誌"Adlib"誌だったと思う。然もタイトルは『Tug Of Peace』だ!とかナントカ書いてあったのを鮮明に覚えて居る。思い出してみて欲しい、ツアーとかメンバー脱退/交代、大きなプライベートな理由が無い限りSir.はヒットアルバムには畳み掛ける傾向があられる。

木目細かいプロデュース・アレンジのしっかりしてた前作。全楽器をお一人で演奏されて、多分セルフ・プロデュースと相成るのか?確かにMcCartney, Ⅱの時はそうだった。似たようなコンセプトでもプロデューサーのついた『裏庭の混沌と創造』の時はⅢとはならなかった。コラボ扱いの『エレクトリック・アーギュメント』も然り。


さて?

McCartney Ⅲ_f0057849_09031369.jpg
GQ誌より...




by one_after909 | 2020-10-08 23:49 | THE BEATLES | Comments(0)
2020年 07月 31日

flaming pie 🔥🥧 archive collection

flaming pie 🔥🥧 archive collection_f0057849_15165746.jpg
Paul McCartney/Flaming Pie ('97)




the continuing story of...【つゞき】

by one_after909 | 2020-07-31 15:18 | THE BEATLES | Comments(0)
2020年 06月 20日

birthday special ❤️ 記念写真館

birthday special ❤️ 記念写真館_f0057849_09445515.jpg
Verona, Arena Di Verona 🇮🇹 2013

birthday special ❤️ 記念写真館_f0057849_10043303.jpg
Tokyo, Budokan 🇯🇵 2017
birthday special ❤️ 記念写真館_f0057849_09563235.jpg
Osaka, Kyocera Dome 🇯🇵 2013
birthday special ❤️ 記念写真館_f0057849_13372145.jpg
Verona, Arena Di Verona 🇮🇹 2013


birthday special ❤️ 記念写真館_f0057849_09511027.jpg
Verona, Arena Di Verona 🇮🇹 2013

birthday special ❤️ 記念写真館_f0057849_10115729.jpg
Glasgow, Hampden Park 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 2010

birthday special ❤️ 記念写真館_f0057849_13430741.jpg
Osaka, Kyocera Dome 🇯🇵 2013

birthday special ❤️ 記念写真館_f0057849_15141245.jpg

Verona, Arena Di Verona 🇮🇹 2013

birthday special ❤️ 記念写真館_f0057849_14082682.jpg
Tokyo, Budokan 🇯🇵 2017
birthday special ❤️ 記念写真館_f0057849_15104167.jpg
Tokyo, Budokan 🇯🇵 2015

birthday special ❤️ 記念写真館_f0057849_15504255.jpg
Verona, Arena Di Verona 🇮🇹 2013
birthday special ❤️ 記念写真館_f0057849_15344831.jpg
Osaka, Kyocera Dome 🇯🇵 2013








まさか自分自身で生のポールを撮影する日が来ようとは夢にも思わなかった。撮り貯めてきたお写真の一部です。こうして見ればどの瞬間も圧倒的で素晴らしい...。

最後の'13年京セラドーム紙吹雪のは撮影データがCoolpixになってるからきっと贋ポールが撮って送ってくれたものですね?

....そして今でもMy most favorite shotはコレかな^^


More
タグ:

by one_after909 | 2020-06-20 13:35 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(0)
2020年 06月 18日

you say it's your BIRTHDAY!!

you say it\'s your BIRTHDAY!!_f0057849_15295689.jpg
雨模様の大阪。車でラジオ聴いてたら..."Birthday"が流れてきた。。。


珍しいな〜?って思ってたらカマサミ・コングが今日はポール・マッカートニーの78回目の誕生日だからミニ特集だ!と。そして"心のラブソング""Jet""New""Four Five Seconds""Say Say Say"なんかがたて続けに流れる。おお!そうだったのか?

"心のラブソング" 。ピアノもベースも相変わらず心地よし♪

…ふと、カセット2台並べて録音してニタニタしてた記憶が蘇った。確か長いから端折って(笑) ドラム録ってベースのパートは家にあったガットギターで、最後にピアノ被せていざ歌う頃には最初のドラムの音は劣化(ラインではなくスピーカーで再生しながら弾いてもう一台の内蔵マイクで拾って録音するという原始的方法だったから)してて...^^; 懐かしいですね? 大学に入ってカセットMTR買った時はもうのめり込みました。青臭く痛いもどき歌いっぱい録音した。

これも全部...そうそう!"All because of you guys"とは素晴らしいタイトルですね!その通りだと思います。


兎に角、お元気で、永く音楽を続けられてください!
ずっとついてゆきます^^
you say it\'s your BIRTHDAY!!_f0057849_14222728.jpg
...雨で余り見えないだろう事を幸いに車の中で調子に乗って大声で歌ってしまいましたが、全く声が出んやないかい-_-* ?どないなってんねん?
な、56歳!ライブからも去年の秋以降遠ざかってるし...果たして? それに臆面なくあの格好でやる事も併せてそろそろ限界かな^^;? イヤイヤ!Sir.も78で頑張っておられるしまだまだか?

しかし話、最初に戻ってカマサミ・コングDJのラジオ番組なんて!普通にFM COCOROで日々拝聴してますが、角松敏生とか'80年代のDJ入りが流行ったのを聴いてた世代には…ですね106.png



あ、Amazonから"Flaming Pie"の発売(お届け)日変更のお知らせが!*1日だけ...価格も少し、いや何と17%もお安くなってるぞ!マヂか?


by one_after909 | 2020-06-18 14:56 | THE BEATLES | Comments(0)
2020年 06月 15日

Young Boy EP

Young Boy EP_f0057849_16171466.jpg
original 1997 "Young Boy" cd singles.


ちょっと驚きましたのが今回、当時のEPまで再現された事。勿論フィジカル・リリースではありませんがこれは面白い試みですね?追体験にはいい企画かも?


Young Boy EP_f0057849_11112337.png
"Young Boy" (配信中)

"World Tonight" (26th June)

"Beautiful Night" (17th July)


3種とも当時大ヒット!って訳じゃなかったけど、よくラジオでも掛かってました。本当に懐かしいです112.png特に3rd singleはトラディショナルなMcCartney Balladで大好きでした。*最後ちょっと諄めだけど(笑)

例えばこの曲の...

Seems to me the perfect way to spend an afternoon...って一節がとても好きで憧れた感覚だった。そういえばSir.のバラードの小さなキラリとした表現って素敵ですよね♪ 違う曲だけどTaking the sand inside an oyster changing it into a pearl...なんて出会いの魔法/奇跡に絡めた単純かつ古典的な表現だけど20代前半の頃、ほぅ〜?っと唸ったモノでした。まったく懐かしいですね(笑)

その他、B面曲。そして『Lost Lennon Tapes』に対抗(?)して放送されたラジオ番組『Oobu Joobu』のスタイルで収録されたレアトラック入りのんとか...そうそう!Oobu Joobuと言えば同じ'97年にBest Buy限定でこんなんも出てましたね? ひっそり収録された"Mother Nature's Son"とか
Young Boy EP_f0057849_16321596.jpg
Oobu Joobu -ecology-


こんな懐古調な記述だけに留まらず、一昨年の新譜"EGYPT STATION"そして昨年のシングル"Home Tonight/In A hurry"では、いまだに同様の'77/8年頃から変わる事のないワクワクとした感覚を現在進行で齎してくれる訳だし、全く恐れ入ります。

Young Boy EP_f0057849_10493203.jpg
Flaming Pie singles...'97当時の値札シールver. ^^


当時買った所謂シングルCD盤。週末、久し振りに全部聴き直してみました♪^^





More

by one_after909 | 2020-06-15 11:41 | THE BEATLES | Comments(0)
2020年 06月 14日

The Ballad Of The Skeletons

The Ballad Of The Skeletons_f0057849_18573058.jpg

そうそう!Flaming Pieのトラックリストで気になったのが意外なコレの収録でした。


Allen Ginsberg /骸骨のバラード

'96年リリースだから、そうですね?確かにほぼ同時期のものでしたね?...当時は正直、余りピンと参りませんでしたが再検証したく、恐らく20年振りくらいにプレイヤーに載せてみます。。。




More

by one_after909 | 2020-06-14 15:07 | THE BEATLES | Comments(0)